fc2ブログ

秋の味覚きのこづくし

秋も深まり、いろんなキノコが出てきました。

東京 二子玉川の高島屋の11階にある「たん熊北店」では11月11日にキノコの賞味会が開かれました。

野菜ソムリエとしてキノコの説明役で参加しました。

美味しいメニューの一部とキノコの説明をご紹介いたします。

PICT1564.jpg
前菜は神帰月の7種もりです。
10月は神無月で神社の神様が出雲にでかけます。11月に帰ってくる神々を迎えて収穫や秋祭りをします。それで11月を神帰月といいます。
秋は収穫と恵みの季節です。
PICT1565.jpg
次は柿の容器にいろいろなキノコとエビやホタテを二杯酢で和えた物をいれたお造りです。
ワサビ醤油でいただくのとは一味違う高級感があります。
PICT1567.jpg
次はカニと生麩の朴葉味噌焼きです。
一人前づつ丁寧に温められていて香りも楽しめました。

PICT1569.jpg
次は色々なキノコと鱧を天ぷらにしてみぞれ鍋になったいます。
キノコの食感とおろし大根のマッチングが最高です。
PICT1570.jpg
次の酢のものは、胡瓜を桂むきにしたものでローストビーフとキノコを巻いたものです。
斬新な酢のものに感動しました。
PICT1572.jpg
最後はキノコの炊き込みご飯と赤だしです。赤だしのナメコがおいしくてお代わりしてしまいました。

PICT1573.jpg
最後のデザートです。
以上で8400円です。
最上階の夜景もきれいでお得な賞味会でした。

ぜひ一度お試しください。
スポンサーサイト



COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)